So-net無料ブログ作成

バンヤンツリー・ランコー19 総括 [2017 バンヤンツリー・ランコー @ ベトナム]

ベトナム、バンヤンツリー・ランコーでの滞在について、最終回の今回は、いつものようにこのリゾートについて軽くまとめておきたいと思う。
DSC05820.jpg

このリゾートに魅力は、なんといっても豊かな自然。
ダナンやフエ、ホイアンといった、リゾートや観光の拠点から遠く離れているだけあって、リゾート施設以外には自然しかないようなその環境は、本当に魅力的だ。
美しい海はもちろんのこと、豊かな緑に囲まれている事も特筆すべき点。リゾートの背後に構える山はもちろん、リゾート敷地内の緑も本当に豊かで目に優しい。
敷地内で働く、庭師の人数の多さが物語る通り、その緑が非常に美しく丁寧に手入れされているのも、すばらしい点だ。
DSC05891.jpg

その美しい自然の中に建てられたリゾート施設は、滞在前にイメージしていたよりも、よりベトナムらしいテイストが感じられた。
バンヤンツリーらしい、現代的なアジアンテイストはそのままに、しっかりとベトナムらしさを取り入れているのが印象的だった。
特に、リゾートを横切る運河にかかる橋と、その周辺に飾られたランタンの風景は、このリゾートを代表する風景といえる。
DSC05892.jpg

今回、バンヤンツリーに宿泊しながら、アンサナのパブリックプールに毎日遊びに行くというスタイルの滞在となった。
バンヤンツリーとアンサナは、隣り合って建てられている事が多い。これは家族連れには非常に良い環境だと思った。
ファミリー向けのアンサナに滞在しなくても、施設は利用できるので、我々のようなファミリーには選択肢が広がる事になる。
是非他のプロパティにも滞在してみたいと思った。
DSC05769.jpg

nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。