So-net無料ブログ作成
2016 ザワザワ村 @ 北海道 ブログトップ

スプウン谷のザワザワ村1 美瑛の丘に囲まれたかくれ村

今回お届けする旅行記は、もともと他の宿への滞在をメインとして、そのついでで宿泊した宿に関してものだ。 メインになっているのは、北海道の牧場にファームステイするというもの。非常に予約..

スプウン谷のザワザワ村2 村の入口

スプウン谷のザワザワ村は、旭川空港から車で20分ほど。 公式ホームページにある通り、住所や電話番号を頼りにカーナビをセットしてもたどり着けない。 マップコードを使う事をおすすめする..

スプウン谷のザワザワ村3 Butter Walls House

農園にしか見えないエントランスを入り、長い下り坂を降りる。ついにスプウン谷のザワザワ村へ入っていく。 こちら側は収穫済なのだろうか。 畑であったような形跡がうかがえる。 対..

スプウン谷のザワザワ村4 レセプション

北海道、美瑛の「スプウン谷のザワザワ村」。 今回は、レセプションの様子をご紹介する。 よく見ると、赤い扉の横に「Reception」の表示。 扉を開けて中に入ってみよう。 ..

スプウン谷のザワザワ村5 バターウォール・コテージ①

北海道・美瑛の「スプウン谷のザワザワ村」。今回は客室の内部をご紹介していく。 チェックインの手続きを終え、部屋の鍵をもらったのでいよいよコテージへ向かう。 アサインされたのは、..

スプウン谷のザワザワ村6 バターウォール・コテージ②

北海道、美瑛の「スプウン谷のザワザワ村」。 今回は、コテージ内の絶景スペースであるサンルームと、屋外スペースをご紹介する。 前回、窓の外の風景としてご紹介したこの窓。 この窓の..

スプウン谷のザワザワ村7 バターウォール・コテージ③

北海道、美瑛の「スプウン谷のザワザワ村」。客室であるコテージの中を引き続きご紹介していく。 今回は、この階段を上って、2階のベットルームを見てみよう。 階段は壁に沿って設置され..

スプウン谷のザワザワ村8 バターウォール・コテージ④

北海道、美瑛の「スプウン谷のザワザワ村」。 客室であるコテージの紹介は、1階に戻ってウェットエリアを見ていこう。 一番奥のエリアにあるウェットエリア。 まずはリビングダイニングと..

スプウン谷のザワザワ村9 その他のエリア

北海道、美瑛の「スプウン谷のザワザワ村」。 前回までで、レセプションとコテージの内部を紹介し終わった。残りはパブリックスペース、と言いたいところだが、そんなスペースのほとんどないこ..

スプウン谷のザワザワ村10 総括

北海道、美瑛の「スプウン谷のザワザワ村」。 最終回の今回は、リゾートの感想を軽くまとめておきたい。 メルヘンチックな世界観が「カワイイ」と紹介される事の多いこのリゾートだが、滞..
2016 ザワザワ村 @ 北海道 ブログトップ