So-net無料ブログ作成
検索選択

ワンスイート古宇利8 本部周辺の飲食店 [2014 ワンスイート古宇利 @ 沖縄・古宇利島]

ワンスイート古宇利は、朝食と夕食は出してもらう事ができるが、昼食だけは付ける事はできないので、外へ食べに行く事になる。
今回の旅行で利用した飲食店のうち、特に気に入った所をご紹介したい。

まずは、恩納村のパニラニ。
パンケーキの超有名店だ。
DSC09634.jpg

「ハワイアン・パンケーキ」というだけあって、店内はハワイ風の雰囲気。
DSC09646.jpg

中はもちもち、外側はパリっとした感触のパンケーキは、子供たちにも大好評だった。
DSC09649.jpg

次は昼食で訪れた本部の「きしもと食堂」。
こちらも老舗の人気店。正統派のかつおだしが効いたスープは、見た目よりも濃厚な味。自家製手打ち麺の食感も楽しい絶品沖縄そばが食べられる。
111DSC09470.jpg

いつも行列ができているが、回転は速いので是非並んででも食べてほしい。
なお、駐車場は非常にわかりにくい場所にあるから、店先にある地図を確認してから探すのがいいだろう。
DSC09472.jpg

そして、すぐ近くにある「新垣ぜんざい屋」は、きしもと食堂で食べた後のデザートとして、ぜひセットで利用したい。
DSC09483.jpg

「ぜんざい」とはもちろん沖縄ぜんざいのこと。
甘いぜんざいの上には、柔らかいかき氷がたっぷりかかっている。
DSC09476.jpg

シロップのかかっていないかき氷かと思ってしまった子供たち。
不満そうな表情で食べ始めたが、中のぜんざいを発見して大喜び。
初めて食べるデザートを興味津々で平らげた。
1111DSC09479.jpg

そして今回一番のお気に入りとなったのが、ここ備瀬の「チャハヤブラン」。
事前に調べて行ったわけではなく、近くにある店というだけでたまたま訪れただけだったが、思わぬ大ヒット。
このエントランスを見ただけで期待が高まる。
DSC09785.jpg

福木並木で有名な備瀬集落の中にあり、色濃い緑に囲まれたこの環境。
DSC09826.jpg

トンネルのような緑の中を進んでいくと、古民家を移築したという趣のある建物が姿を現す。
ただ、それにはプレハブの倉庫のような建物がくっついていて、なんだか不思議な雰囲気も感じる。
DSC09823.jpg

中に入ると、オリエンタルな雰囲気。
外観からすると意外だったが、これはこれで悪くない。
DSC09790.jpg

奥に入ると、パッと視界が開け、備瀬の海が目の前に広がる。
緑に囲まれた古民家カフェだと思っていたので、これは嬉しい驚きだった。
正面には伊江島も見え、素晴らしい景色を眺めながらゆっくりと過ごす事ができる。
DSC09803.jpg

nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました